シアリスジェネリック

シアリスジェネリック/シアリスの事なら何でもご紹介

シアリスは効果時間36時間の長期旅行などにぴったりの最新のED治療薬になります。シアリス・シアリスジェネリックの情報満載です!

シアリスジェネリックのご紹介

 

シアリスは、バイアグラ、レビトラに次いで日本で3番目に認可された最新のED治療薬です。

 

特徴はその効果時間で、36時間効果が持続します。ED治療薬に多い副作用もかなり抑えられていて、とても飲み易い薬です。

 

シアリスのジェネリックも結構発売されていて、いろんな種類があるようですが、ネットで出回っているシアリスのジェネリックの80%は偽物だといわれていますので、慎重に購入しませんと痛い目にあいます。

 

ジェネリックは最近では、日本の医者も積極的に使用するようになり、テレビでもジェネリックの宣伝をしていますので、ご存じの方も多いと思いますが、つい数年前までは、ジェネリック事を医者の間では、「ゾロ」などと呼んでいました。

 

シアリスジェネリック

ゾロゾロ後から出てくるから付いた名前のようですが、ゾロは先発品の薬に比べると薬の切れが悪いなどと言われており、積極的にジェネリックを使用する医者はあまりいませんでした。

 

ですが、その後医薬分業が進んで(今でも薬を医者が出しているところもありますが)薬は薬剤師が担当するようになり、ジェネリックは先発品と同じ成分で同じ効果があり、値段が安い事を積極的にアピールするようになり、今日では、医者も進んでジェネリックを使用するようになっています。

 

これも医薬分業のおかげなのかもしれませんね。精神的な疾患で良く使用される「デパス」などは、新薬ですと、1mgが1錠が13.4円ですが、ジェネリックを使用しますと、半額以下の6円で購入することができます。

 

このようにジェネリックはとても便利な薬ですが、通常はその先発品の特許が切れてからではないとジェネリックは製造・発売する事はできないのですが、シアリスは最近のED治療薬で、当然特許は切れていません。

 

ですが、シアリスのジェネリックの本物は実際に存在しており、流通されています。どうしてなんだろうと言う疑問があろうかと思いますが、実はこれはインドの国の特許に関する法律が、他の国と2004年までは大きく違っていた事が原因で合法的にシアリスのジェネリックを作る事ができ、2004年にインドは他国を同じ特許の方法に法律を変えたのですが、特殊が追加条項が大きくこれを邪魔して、今でもインドでは合法的にシアリスのジェネリックを作る事ができます。

 

インドの特許に関する特殊事情は下記のサイトに詳しく書いてありますので、参考にしてください。

 

インドの薬特許に関する考え方

 

ネットは発売されていますシアリスのジェネリックには、偽物が多いので、注意が必用です、最近はシアリス100.200などの薬が発売されていますが、これらは間違いなく偽物ですので、購入してはいけません。シアリス・シアリスジェネリックには10mgと20mgの2点以外はありません。

 

シアリスジェネリックについてもう少し具体的に次の事項からお勉強しましょう!

 

シアリスジェネリックの正しい服用方法

 

シアリス・シアリスジェネリックを初めて使用する方は、最初は必ず10mgから始めましょう。

 

シアリス・シアリスジェネリックを使用してみようと思って最初に悩むのは、自分は10mgにしたらいいのか20mgにしたらいいのかと言う点だと思います。

 

医者に行って、どれにしますかと聞かれてもどれがいいのか全く分かるはずがありません。医者の方でもどちらがいいのかと言う基準がありませんのであいまいな返事しかしてきません。

 

何となく雰囲気で、20mgのシアリスの方が効くかな、ぐらいの感覚で薬を選んでしまっている人が多いのではないでしょうか!

 

どの用量からシアリスを飲んだらいいのかって説明しているところってあまり見たことがありません。

 

そこで当サイトでは、間違いの無いシアリスの正しい飲み方を説明いたします。

 

シアリスをはじめ他のED治療薬全般に言える事ですが、薬の効き目は個人差があって実際に服用してみないと分からないのが現実です。

 

ある用量で良く効く人がいれば、全く効かない人、アレルギーを起こしてしまう人などそれぞれです。

 

ですので、とにかく最少の量からシアリスを必ず始めましょう。

 

あなたの体がシアリスが良く効くタイプで、10mgで十分な効果が得られるとしたらそれでOKです。

 

シアリスジェネリック

 

10mgを試してみてまだ何となく不足気味と思われたら20mgに変更しましょう。

 

決してやってはいけない事は、10mgで十分に効果が得られる体だったのに、何となく強そうだから20mgから始めてしまうことです。

 

人間の体は、強い刺激に慣れてしまいますと、それより弱い刺激には鈍感になります。

 

シアリスの20mgで慣れてしまった体は、残念ながら10mgに落とすと本当は十分に効くはずだったのですが、効かなくなってしまいます。

 

このような人はかなりいると思います。10mgで十分だったのに10mgが効かない体に自分でしてしまうのは、EDを悪化させている事で、お金も余計に払わないといけない事になります。

 

このような悲劇は気が付かない内に自分で自然にしてしまっている方が多いと思います。

 

ED治療薬の使用目的は、正常な性行為を行える事が目的であって、性欲絶倫になる事ではありません。

 

シアリスには残念ながら、性欲を促進する効果が全くありません。シアリスは性的刺激が加わった時に反応するだけの薬で、精力剤ではありません。

 

薬はなるべく少ない量で、効果が一番あるポイントを見つける事が大切で、体にとってもそれが一番安全です。

 

シアリスを始めようと思っている方は、まずは10mgから必ず初めてください。

 

シアリスの使用方法が良く理解できましたら、実際の商品を見てみましょう。

 

シアリスジェネリックの個人輸入

 

シアリス・シアリスジェネリックをネットで購入する場合は、個人輸入で買う事になります。

 

個人輸入と言っても実際は薬を個人で輸入したことがある人なんて、そうはいないと思います。煩雑な書類に読めない言葉を相手ですから大変です。

 

ですが、個人輸入を代行してくれる会社が沢山存在いますので、自分で煩雑な作業をする必要はなく、通常のネットショッピングのように購入するだけです。

 

最近になって気が付いたのですが、ヤフーでシアリスと検索しますと、シアリス100、シアリス200などの候補かキーワードに出てくるようになりました。

 

これは、シアリスの100mgや200mgを販売している業者が増えて、そのキーワードで検索する人も増えたのが原因で検索キーワードの候補に出てくるようになります。
シアリス・シアリスジェネリックには、10mgと20mgしかありません。100mgや200mgは完璧な偽物です。

 

ですが、たくさんの人がこのキーワードで検索して、その結果にはシアリスの100mgや200mgを販売している業者がずらっと並びます。

 

シアリス100

 

シアリスのこの偽物を購入している人が沢山いるのです。

 

シアリスの20mgの10錠分の200mgなどほんとに存在して、それを服用したら間違いなく命に係わる状態になります。

 

シアリスの個人輸入の約80%は偽物であったなどの報告もあります。

 

ですので、安易な気持ちで安いから、強力そうだからとシアリスの偽物を買ってしまってはいけません。

 

当サイト「シアリスジェネリック通販」では、管理人の私自信が実際に使用して、安全である事を確かめた業者をご紹介しています。

 

安全で間違いの無いシアリス・シアリスジェネリックをご購入したいのでしたら、必ず当サイトでご紹介している業者よりご購入下さい。

 

シアリス・シアリスジェネリックの偽薬を販売している業者の見分け方

 

1:他の業者に比べて異常に値段が安い。

 

正規のシアリス・シアリスジェネリックには、きちんとした原価があります。
ですので、ある程度決まった値段以上には安くはできません。

 

2:クレジットカードが使えない。

 

シアリスなどの薬を販売している業者に関わらず、ブランド品などを販売している業差にも共通していえる事ですが、クレジット決済ができません。
海外の商品を買おうと思って、クレジット決済ができない場合は、まず怪しいとぽ思いましょう。
クレジット会社では、偽物を販売している業者にクレジット決済の許可を出しません。

 

3:特定商取引法に基づく表記がない。

 

ネットで通販をする場合には、必ず、会社名・住所。電話番号・販売方法・返品に関する事など販売会社の情報を公開しなければいけない事に法律でなっています。偽物を販売している業者はこのような情報は一切ありません。
会社名や住所だけ書いてあったとしても、その住所をネットで調べると、そんな会社が存在しない事がほとんどです。

 

以上の3点は偽物を販売している業者に共通したポイントですので、海外商品を購入するときには必ず気を付けて見ていて下さい。

 

シアリスの安全な業者に関する詳細はこちらでご覧になれます。

 

シアリスジェネリックの副作用

 

シアリス・シアリスジェネリックは、他のED治療薬と同じで、血管拡張作用によって、勃起を促す仕組みになっています。

 

言い換えますと、隅々の血管まで十分に血液を送る事で、その作用の1つとして勃起があるという感じです。

 

ですので、毛細血管が多く走っている部分は赤く腫れ気味になります。

 

その作用のため、顔の火照り、鼻づまり、体の中が暖かくなる感じ、などの効果がでて、勃起には必用がありませんので、副作用と言う事になります。

 

ですが、理屈を分かっていたら、このような症状が出る事はごく自然で、この症状が出る事によって、シアリスが効いている事が確認できるのです。

 

これらの症状は一時的なもので体がすぐに順応してきますので、症状も収まります。

 

シアリス・シアリスジェネリックで、気になる副作用としては、頭痛と動悸があります。

 

シアリス副作用

頭痛に関しては、我慢できる程度ならいいのですが、我慢できないような頭痛の場合には、医者が言うには、鎮痛剤を併用してくださいなどと言っていますが、鎮痛剤を服用しながらシアリスを飲むのは、私はどうかと思います。

 

我慢できないような頭痛の場合には、やはり他のED治療薬、バイアグラ、レビトラ、アバナフィルなどに変更することをお勧めします。

 

動悸もやはり気になって、とてもセックスなどしている気分にはなりませんので、薬の変更がいいと思います。

 

実際の状況を調べてみますと、純正のシアリス・シアリスジェネリックを使用した場合に、このような酷い頭痛になる事はめったになく、だいたいがシアリスの偽物を買ったために、有効成分以外の添加物が純正の物と違うのが原因で頭痛などになってしまっている人が多い様です。

 

シアリスの良い副作用として、シアリスの場合には、36時間の効果が期待できるおかげで、24時間後にはもう一錠飲んでもいい事になっていますので、12時間程前日の薬の効果とその日の薬の効果が重なる時間があります。シアリスを、2日連続して飲みますと、有効成分の血中濃度が2日(48時間)の内に3回ピークがやってくることになります。

 

ですので、シアリス・シアリスジェネリックは、長期の旅行などには、いつでも効果が期待できる便利なED治療薬と言えます。

 

他のED治療薬ですと、効果が最大で8時間程しかありませんので、長期の旅行などでは、飲むタイミングを気にしなければいけません。

 

シアリス・シアリスジェネリックを土曜日の夕方飲みますと、月曜日の朝まで効果が続くことから、海外では「ウイークエンドピル」などと呼ばれています。

 

シアリスに関して更に詳しく知りたい方はこちらでご覧ください。

 

シアリスジェネリックとAGA治療薬

 

シアリス・シアリスジェネリックを服用するときに気になる事に他の薬との併用の問題があります。

 

抗生物質との併用などは、一番気になると思いますが、抗生物質を飲まなければいけない時は体のどこかが炎症をしているはずです。

 

体に炎症があって抗生物質が必用な時に血管拡張剤であるシアリスなどを飲む事は、炎症している部分の血液の循環を良くして暖めてしまう事になるので炎症を進めてしまう可能性があります。

 

ファイザーなどのバイアグラによる実験では、抗生物質との併用でバイアグラの血中の平均濃度が二・八倍になったなどの報告もあがっていますが、ファイザーではさらに過酷な実験をしてもそれほどの副作用が出なかった事から、抗生物質との併用は問題ないとしています。

 

公式的には、抗生物質とシアリスなどのED治療薬との併用は問題ない事になっていますが、私的な感想では、そんな時はエロは控えた方が無難だと思っています。
次に多く気になる方がいる薬にAGA治療薬があります。

 

薄毛と勃起不全は同じくらいの年代になる場合が多いので、併用したい人が多くいると思います。

 

AGAの治療薬として、医学的に育毛効果があると認定されている薬にプロペシアとミノキシジルがあります。

 

プロペシアは、育毛サイクルを阻害している男性ホルモンを抑制することにより育毛サイクルを正常に戻し、コシのあるしっかりとした髪の毛に戻してくれます。

 

ミノキシジルは、血管拡張作用を利用して、毛根への血流をよくして育毛効果を出しています。

 

プロペシアに関しては、シアリスと併用しても体内での作用が全く別のものになりますので、全く問題ありません。実際に医者でも同じ処方をしている医師が沢山いますので、問題ありません。

 

問題があるのは、ミノキシジルになります。

 

育毛効果を最大限にしたい場合、プロペシアとミノキシジルの併用は当たり前になっていますので、ミノキシジルを外すのはやはりできないと思いますので、どうやってミノキシジルを使用することが安全なのかを考えますと、ミノキシジルに2種類ありまして、塗り薬と飲み薬があります。

 

★ツゲイン5(ミノキシジル5%)

 

飲み薬は体全体に血管拡張作用の効果が出てしまうので、シアリスと併用しますと血圧が急激に下がる可能性が考えれます。一方ミノキシジルの塗り薬ですと、頭皮にピンポイントで効果が出るだけで、体の他の部分には影響が及びませんので、シアリスと併用しても問題がありません。

 

シアリス・シアリスジェネリックを使用するときには、ミノキシジルは塗り薬を使用しましょう。

 

シアリスとAGA薬は安心して併用できます。詳細はこちらからご覧ください。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ